トランプ政権が100年債の発行を検討 金利上昇前の発行ならメリットも

記事まとめ

  • トランプ政権が100年という超長期の国債発行を検討している
  • 大規模なインフラ投資などの支出は国債の増発で賄うしかないという
  • 金利はまだ低い状態にあることからメリットが大きいと考えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております