高速夜行バスに「高級化」の動き相次ぐ これまでの「低価格戦争」は終焉か

記事まとめ

  • 片道運賃2万円、全室個室など高速夜行バスに「高級化」の波が起きている
  • 両備ホールディングスと関東バスは業界として初めて全11室が完全個室のバスを運行
  • WILLER EXPRESSも、3列で全18席を配置した新シート「ReBorn(リボーン)」を導入

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております