金融庁が日本で大人気の「毎月分配型投信」にダメ出し? 投信の販売が急減

記事まとめ

  • このところ投資信託の販売が急減、その背景に金融庁の姿勢の変化があるといわれている
  • 金融庁の長官を務める森信親氏は、長官に就任すると、「顧客本位」の金融行政にシフト
  • 言及はしてないが、ターゲットになっているのは毎月分配型の投資信託といわれている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております