フランク三浦の名前巡りフランクミュラーに勝訴 デザインを巡って再び争う可能性も

記事まとめ

  • フランクミュラーを連想させるとしてフランク三浦の商標は有効かが争われていた裁判
  • 3月2日に最高裁判決が下され、結果はフランク三浦の勝訴だった
  • 「名前が紛らわしいかどうか」が論点だったが、今後デザインを巡って再び争う可能性も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております