火葬場が混雑で「友引」の運用も 「待機遺体」には「ご遺体ホテル」

記事まとめ

  • 死者数の増加で特に首都圏では火葬場が過去に例がないほどの“混雑”となっている
  • 「待機遺体」の収納のために1日(24時間)あたり9000円の「遺体ホテル」もオープン
  • 葬式や火葬を避けるのが常識だった「友引」の受付を開始する火葬場も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております