貧困高齢者が介護費捻出のため“晩年離婚”も 世帯分離での負担軽減なくなり増加懸念

記事まとめ

  • 妻が介護施設に入居する場合に以前は世帯分離で利用者負担が一定程度に抑えられていた
  • しかし介護保険改正で、夫が住民税を課税される状況なら負担軽減は認められなくなった
  • 「世帯分離でダメなら、離婚してでも」と、介護費を捻出するための晩年離婚をする人も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております