本島タクシー、初乗り550円に 11月値上げ、9年ぶり

 沖縄総合事務局は15日、沖縄本島地区のタクシー運賃について、県内で走る台数が最も多い小型車で現状の約500円を上限550円に値上げする方針を固めた。同日、那覇市の県ハイヤー・タクシー協会会館で開かれた第3回沖縄本島地域タクシー準特定地域協議会で運賃案が示され、承認された。沖縄本島のタクシー運賃が値上げされるのは2007年以来、9年ぶりとなる。総合事務局は今後、内部の手続きを経て9月中に決定する。新運賃が適用されたタクシーが走るのは11月になる見通しだ。【琉球新報電子版】