沖縄旅の魅力33団体PR 宜野湾でフェス、2日まで

沖縄旅の魅力33団体PR 宜野湾でフェス、2日まで

ビーチでホテルのサービスを受けられる「グランピング」のテントを見学する来場者ら=1日午前、宜野湾市の沖縄コンベンションセンター

 国内外旅行の魅力をPRする「沖縄旅フェスタ2016」(主催・沖縄観光コンベンションビューロー=OCVB=など)が1日午前、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始まった。観光関連33団体が49ブースを出展し、各地の観光情報を紹介するほか、ご当地グルメの販売や試食もあり、家族連れら多くの人が来場した。2日まで。
 OCVBの平良朝敬会長は「観光を通した相互交流で各地域の魅力を知ってもらい、旅の醍醐味(だいごみ)を味わってほしい」とあいさつした。【琉球新報電子版】

関連記事(外部サイト)