天王寺動物園「どうぶつとおともだちキャンペーン」9/18-12/4

天王寺動物園「どうぶつとおともだちキャンペーン」9/18-12/4

天王寺動物園

 大阪市天王寺区にある天王寺動物園では、9月18日から12月4日までの期間中、来園者に向けた「どうぶつとおともだちキャンペーン」を実施する。コンセプトは「『遊んで楽しむ』だけでなく『遊んだあと学びになる』」。対象は、中学3年生以下の子どもとその保護者。

 「どうぶつとおともだちキャンペーン」は、「事前の興味」から「体験する」「振り返る」をサポートすることを目的に開催される。動物園での実体験が子どもたちの学びにつながるよう、「どうぶつ発見シート」をもとに天王寺動物園内を巡る。対象は、中学3年生以下の子どもとその保護者。

 キャンペーンでは、動物園で見つけた動物を点線で切り取って立ちあげる「どうぶつ発見シート」を利用する。動物のマメ知識が記載されており、事前に興味を持った状態で展示場所を巡ることにより、観察の意欲が増すような工夫が施されている。動物の種類は、キリン、コアラ、ライオン、ゾウ、レッサーパンダ、ペンギン、カバなど幅広い。

 「どうぶつ発見シート」をゴールの場所まで持っていくと、天王寺動物園の動物をモチーフにした動物シールのプレゼントがもらえる。

◆どうぶつとおともだちキャンペーン
開催日:9月18日(日)〜12月4日(日) 
※動物園休園日を除く毎日開催
開催時間:9:30〜17:00(シートの配布は16:00まで)
※9月の土日、祝日は動物園の開園延長に伴い18:00まで開催(シートの配布は17:00まで)
※10月29日(土)、30日(日)の「ハロウィンナイトZOO」開催期間中は17:00まで
場所:天王寺動物園(大阪市天王寺区茶臼山町1-108)
配布場所:新世界ゲートおよびてんしばゲート付近
対象:中学3年生以下の子どもとその保護者
参加費:無料

関連記事(外部サイト)