早稲田など8大学参加、一足早い「合同学園祭」9/24

早稲田など8大学参加、一足早い「合同学園祭」9/24

東京学園祭合同PRイベント

 東京都と東京観光財団は、国内外へ向けたPR活動の一環として、早稲田大や上智大など都内の学園祭を活用した合同イベントを9月24日に開催する。各校のパフォーマンスのほか、親子で参加できる理科の実験教室などが楽しめる。

 「GAKUENSAI&TOKYO 東京学園祭合同PRイベント」は、国内外への「東京ブランド」の確立に向けた取組みの一環として行われる、都内の学園祭を活用した東京ブランド推進プロジェクト。亜細亜大学、首都大学東京、上智大学、女子美術大学、東京外国語大学、東京学芸大学、東京理科大学、早稲田大学が参加し、各大学によるステージプログラムや留学生によるグローバルな催し物、体験ブースなどが設置される。

 メインステージでは、早稲田大学「下駄っぱーず」によるダンスや、東京外国語大学ブラジル研究会による多民族舞台芸術、中国人留学生学友会による琵琶演奏などが行われる。

 各大学の出展ブースでは、東京理科大学による子どもも楽しめる実験教室「弾むスライム!!」や、女子美術大学による似顔絵ブース、中国人留学生学友会と東京外国語大学による民族衣装体験など、大学の特色を生かした参加型のコンテンツが開かれる。

 キャンパスでの本番を前に、各校の学園祭の魅力を凝縮したプログラムを新宿で実施することで、学生だけでなく幅広い認知を目指す。

◆GAKUENSAI&TOKYO「東京学園祭合同PRイベント」
日時:9月24日(土)13:00〜16:00
場所:新宿モア4番街イベントスペース(東京都新宿区新宿3-20)

関連記事(外部サイト)