まるで日帰り旅行…スウェーデン大使館のキッズウィーク10/15・16

まるで日帰り旅行…スウェーデン大使館のキッズウィーク10/15・16

SEDEN KIDS WEEK2016

 スウェーデン大使館商務部は、スウェーデンを体験できる子ども向けイベント「SWEDEN KIDS WEEK(スウェーデン・キッズ・ウィーク)」を、六本木のスウェーデン大使館にて10月15日と16日に開催する。参加はWebサイトからの申し込む。入場は無料。

 「SWEDEN KIDS WEEK(スウェーデン・キッズ・ウィーク)」は、育児先進国スウェーデンのワークライフバランスや、父親の育児参加、育児休暇について、制度やライフスタイル事例を日本に紹介するイベント。5年目となる2016年は「子どもと自然」をテーマに、スウェーデンの大自然をイメージした会場に工夫するという。まるでスウェーデンに日帰り旅行をしているような会場で、スウェーデンの玩具や子ども用品、生活雑貨、家電ブランドなどを展示する、親子で楽しめる体験型展示会だ。

 環境先進国スウェーデン発祥の、自然体験教室「森のムッレ教室」は、「森のムッレ教室」のメソッドを用いたネイチャーワークショップ。「ムッレ」とは、森の妖精のこと。スウェーデンでは、国民の5人に1人が体験しているという、子どもたちが五感を使って楽しみながらエコロジーを学び、 自然の大切さを身につけるという教室だ。 そのほか、ボルボの車にペンで自由にお絵かきなど、自然との関わりについて学べる内容を中心に、さまざまなアクティビティが開催される。

 会場では、家族分のSASスウェーデン往復航空券が当たるSNSフォトコンテストも実施。スウェーデンキッズウィーク限定の子ども向けのスウェーデン料理や、飲み物も会場内で販売予定。また、南北線六本木一丁目駅改札口前にスウェーデンキッズウィーク5周年記念の「スウェーデンキッズウィーク5周年記念ストア」が2日間限定でオープン。出展ブランドの展示商品も購入できる。

◆SWEDEN KIDS WEEK 2016
日時:2016年10月15日(土)・16日(日)10:00〜17:00
会場:スウェーデン大使館(東京都港区六本木1-10-3-100)
出展ブランド:アルメダールス、ブルーエア、ブリオ、リトルファント、モーラナイフ、オスカー&エレン、ボルボ・カー・ジャパン
参加方法:専用Webサイトから事前に申込みが必要
入場料:無料

【子ども向けネイチャー・ワークショップ】
日時:各日ともに11:00〜12:00、13:00〜14:00、14:30〜15:30の計6回
所要時間:60分
場所:スウェーデン大使館の庭園(ワークショップ参加時のみ庭園見学可)および大使館周辺の雑木林
対象:4歳〜8歳、定員10名
参加費用:1,000円
参加方法:Webサイトより事前申込みが必要

【ボルボの車にお絵かきしちゃおう】
日時:各日ともに10:00〜17:00
場所:スウェーデン大使館正門広場
対象:0歳〜10歳
参加費:無料

関連記事(外部サイト)