研究者と語り京大を知ろう 「車座フォーラム」12/23

研究者と語り京大を知ろう 「車座フォーラム」12/23

女子高生・車座フォーラム2016

 京都大学では12月23日、女子高生を対象とした「車座フォーラム」を開催する。理系・文系それぞれの研究分野や将来の進路などについて教員や学生らが疑問に答え、研究者や科学者の仕事を知る機会をつくる。応募は先着順。保護者の参加も募集している。

 京都大学男女共同参画推進センターが企画する「女子高生・車座フォーラム2016」では、京都大学を目指す女子高校生に、大学の教育や研究者の仕事について知る機会を提供する。

 プログラムでは、京都大学の紹介や入試に関する説明のほか、女性研究者による講演や車座になって話すグループワークが行われる。なぜ今の研究分野を選んだのかといった大学進学に関わる話をはじめ、研究について、大学卒業後の将来設計のための心得、研究者の仕事内容など、さまざまなテーマについて、教員や大学院生、学生が疑問に答える。

 講師や京大生とのグループワークでは、文学部や理学部など申込み時に希望学部を選択できる。参加した保護者はその間、京大生との交流の場が設けられる。

 募集定員は女子高生100名程度で先着順。保護者は50名程度の募集となる。応募は、京都大学男女共同参画推進センターWebサイトの申込みフォームより受け付ける。参加費は無料。

◆女子高生・車座フォーラム2016
日時:平成28年12月23日(金・祝)10:00〜17:00
会場:京都大学国際イノベーション棟シンポジウムホールほか
参加費:無料
募集定員:女子高校生100名程度・保護者50名程度
応募方法:Webサイト「京都大学男女共同参画推進センターWebサイト」の申込みフォームより先着順で受け付ける
申込締切:平成28年11月25日(金)

関連記事(外部サイト)