ニコンミュージアム、家族で参加できるサイエンス教室10/29

ニコンミュージアム、家族で参加できるサイエンス教室10/29

ニコンミュージアム

 ニコンが運営するニコンミュージアムは10月29日、オープン1周年を記念して「ファミリー向けサイエンス教室」を開催する。参加費は無料。申込みはWebサイトより先着順で受け付けている。

 1917年に設立されたニコンは、光利用技術と精密技術を基礎として、世界中に独自の価値を提供してきた。ニコンミュージアムは、ニコンのこれまでの歩みを展示し、設立以来受け継がれているニコンの思いや進化を感じられる場となっているという。

 2015年10月にオープンしたニコンミュージアムは、開館1周年を記念して「ファミリー向けサイエンス教室『光の足し算』」を開催する。小学生以下の子どもとその家族を対象としており、実験を通じて光を身近に感じてもらい、理科や科学への興味を高めてほしいとしている。

 実験では光の3原色を楽しく解説し、デジタルカメラや液晶ディスプレーのしくみ、さらには人の目のはたらきへの理解につなげる。小学3年生以上にお勧めの内容だという。また希望者にはイベント後、ミュージアム見学ツアーを実施する。

 ファミリー向けサイエンス教室は品川インターシティの会議室で、午後2時から、午後3時半からの1日2回開催。開催時間は、ミュージアムツアーは含まず1回約40分。小学生以下の子ども連れの家族を対象としている。予約はニコンミュージアムのWebサイトで受け付けており、先着順。定員は各回50名。

◆ニコンミュージアム「ファミリー向けサイエンス教室『光の足し算』」
日時:2016年10月29日(土)第1回14:00〜/第2回15:30〜
所要時間:約40分(ミュージアムツアーは含まず)
場所:品川インターシティ会議室
対象:小学生以下の子ども連れの家族
申込方法:ニコンミュージアムのWebサイトより先着順で受け付ける
定員:各回50名
参加費:無料

関連記事(外部サイト)