【中学受験】模擬授業で学校体験、11校参加「たまサイエンス2016」10/30

【中学受験】模擬授業で学校体験、11校参加「たまサイエンス2016」10/30

たまサイエンス2016

 東京多摩地区を中心とした私立中学校が参加して行う授業体験型イベント「たまサイエンス2016」が、10月30日に開催される。学校ごとに行う模擬授業に参加し、中学校の授業の雰囲気を感じることができるイベント。申込みは先着順。

 「たまサイエンス2016」は、小学3年生以上を対象に、参加する私立中学校がそれぞれに実験や工作を交えた授業を行う体験イベント。楽しく科学を学び、中学校の雰囲気を体感できるという。

 体験授業を行う11校は、桜美林中学校、工学院大学附属中学校、玉川学園中等部、多摩大学附属聖ヶ丘中学校、日本大学第三中学校、八王子学園八王子中学校、明星中学校、共立女子第二中学校、駒沢学園女子中学校、白梅学園清修中学校、桐光学園中学校。

 スケジュールを授業らしく「1時間目」から「3時間目」までに見立て、「”光”と”電子”のよくばり大実験」や「教室でびっくり地震体験」、「英語で解きMath!!」、「サイエンス リーフアート」などの体験授業を各校が開催。保護者の付添いも可能で、男子が女子校の講座に参加することもできる。

 講座定員はそれぞれ10〜30名。すでに満員の講座もあるが、各学校ともまだ「たまサイエンス2016」Webサイトの申込みフォームで体験授業の受付を先着順で行っている。参加は無料。

◆たまサイエンス2016
日時:2016年10月30日(日)10:00〜14:30
会場:八王子学園八王子中学校・高等学校(東京都八王子市)
対象:小学3年生以上(保護者付添可)
参加費:無料
申込方法:「たまサイエンス2016」Webサイト申込みフォームより、希望する体験教室を申込む※先着順
定員:各講座10〜30名

関連記事(外部サイト)