無料で楽しむテクノロジー体験型イベント「品テクマルシェ」5/27・28

無料で楽しむテクノロジー体験型イベント「品テクマルシェ」5/27・28

品テクマルシェ on the GREEN 2017

 品川シーズンテラスは5月27日・28日の2日間、広大な芝生の上で最新テクノロジーが体験できる無料イベント「品テクマルシェ on the GREEN 2017」を開催する。子どもから大人まで誰でも気軽にテクノロジー体験を楽しむことができる。

 「品テクマルシェ」は、品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動の一環として、品川シーズンテラスにて開催されるイベント。2015年の初開催から、2016年度は2日間で約6,500人が来場するなど、幅広い世代が参加し毎年賑わいを見せているという。青空の下で心も身体も開放し、最新テクノロジーや技術者のモノづくりへの情熱や想像力を体感することで子どもの好奇心や探求心を引き出すことを目的としたプログラムが多数用意されている。

 2017年のテーマは「テクノロジーパーク」。「遊ぶ」「学ぶ」「作る」「買う」の4つの楽しみ方で20以上の最先端技術と触れ合うことができるのが特徴。「プレイタウン(遊ぶ)」では、新感覚の乗り物やロボットの遠隔操作など遊べるコンテンツが充実。「ラーニングゾーン(学ぶ)」ではプログラミング教育やIoTテクノロジーなど最先端の学びを体験できる。「ハンズオンエリア(作る)」ではテクノロジーものづくりワークショップを実施。「テクノロジーバザール(買う)」では、クラウドファンディングで話題のプロジェクト製品を販売する。体験はすべて無料だが、一部材料費や販売コンテンツは有料となる。

 今回は、木製のパズルなのに枠の中にはめこむとおばけの目が光り出す、11ピースしかないのに大人でも難しい「おばけパズル」や、ボディー全体が国産の木で形作られ、木の響きを活かした高音質と柔らかい手触り、デザインが特徴の「木のヘッドホン」などが体験コンテンツとして出展。そのほか、スウェーデン生まれのストローを使ったクリエイティブツール「Strawbees(ストロービーズ)」を使ったワークショップや、ものづくりの達人たちから「見て」「聞いて」「やってみて」学べるワークショップ「つくれ!ムサコ」などが行われる。

 レゴで遊べるコーナーや未来の砂場体験など、小さな子どもでも楽しめるテクノロジーも用意されている。入場無料で予約不要。会場となる品川シーズンテラスはJR品川駅・港南口より徒歩6分。

◆品テクマルシェ on the GREEN 2017
日時:2017年5月27日(土)11:00〜18:00、5月28日(日)11:00〜16:00
 ※雨天・強風時は一部コンテンツを屋内で実施、または中止となる可能性あり
会場:品川シーズンテラス(東京都港区港南1丁目2番70)
アクセス:JR品川駅 港南口より徒歩6分
参加費:入場・参加無料(材料費や販売コンテンツなど一部有料)

関連記事(外部サイト)