日本科学未来館、光と音の「ナイトミュージアム」6/3

日本科学未来館、光と音の「ナイトミュージアム」6/3

日本科学未来館「ナイトミュージアム vol.1 ―未来館で「お地球見」― 常設展示「H-IIAロケットエンジン」のライトアップイメージ画像提供:日本科学未来館

 毛利衛氏が館長を務める「日本科学未来館(未来館)」は6月3日、光と音でいつもと違った未来館を演出する、ナイトミュージアムイベントを開催する。「お地球見(おちきゅうみ)」と題し、ライトアップのほかVRを使った参加型実験や音楽イベント、コンテスト授賞式を実施予定。

 ナイトミュージアムの開催時刻は午後5時から10時まで。「球体」をテーマに、常設展示のライトアップをはじめ、館内に設置された直径約4メートルの球形スクリーンやミラーボール、光線を駆使した演出など、光と音によるさまざましかけが繰り広げられる。

 午後5時半から実施するVR上映イベント「VR to Dome 実験:Rez Infinite(レズ インフィニティ)」では、VRドームをドームシアターに投影し、事前に申し込んだプレイヤー1名と100名の鑑賞者が同時にVRを楽しむ実験を行う。鑑賞の事前予約は不要だが、プレイヤーを希望する場合は、5月26日午後5時までに未来館のWebサイトから応募を申し込むこと。プレイヤーは抽選で決定する。実験の実施は全7回。

 午後7時には常設展示「HI-IIA ロケットエンジン」を含むライトアップをスタート。午後7時から8時までは、未来館のシンボル展示である「ジオ・コスモス」を使った映像コンテスト「第3回ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト」授賞式を実施。受賞作品の上映を予定している。

 ナイトミュージアム中、計2回行われる音楽イベントにはDJが登場し、音楽とともに夜のジオ・コスモスを鑑賞できる。

 ナイトミュージアムの参加は無料。ただし、午後6時半までに別途、常設展の見学を希望する場合は、入館料が必要。入館料は19歳以上の大人は620円。なお、6月3日は土曜日のため、18歳以下の入場は無料。

◆日本科学未来館「ナイトミュージアム vol.1 ―未来館で「お地球見」―
開催日時:2017年6月3日(土)17:00〜22:00
開催場所:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
参加費:無料
※ただし、18:30までは常設展の見学を希望する場合、常設展の入館料が必要
入館料:大人(19歳以上)620円
※6月3日は土曜日のため18歳以下は入館無料
「お地球見」スケジュール:
17:00〜 ナイトミュージアムスタート
17:30〜22:15 VR上映イベント「VR to Dome 実験:Rez Infinite」
18:30〜19:00 音楽イベント(1)
19:00〜 ライトアップスタート
19:00〜20:00 「第3 回ジオ・コスモス コンテンツ コンテスト」授賞式、作品上映
20:00〜22:00 音楽イベント(2)
※当日の常設展の営業時間は10:00〜18:30(入館券の購入は18:00まで)
※館内のライトアップは19:00からスタート
※19:00以降は館内の照明を落としてナイトミュージアムの演出を施すため、常設展示は利用できない

関連記事(外部サイト)