【夏休み2017】JR東海、浜松工場で「新幹線なるほど発見デー」7/22・23

【夏休み2017】JR東海、浜松工場で「新幹線なるほど発見デー」7/22・23

新幹線なるほど発見デー

 JR東海は7月22日と23日、浜松工場で「新幹線なるほど発見デー」を開催する。会社発足30周年を記念し、リニューアルした工場が初公開されるほか、初実施となるイベントが複数開催される。入場料は無料。

 2017年の「新幹線なるほど発見デー」では、会社発足30周年記念イベントとして「ドクターイエロー運転台で運転士のお仕事体験」「トラバーサ乗車体験」「子ども制服を着て、新幹線スタッフとの記念撮影」などを初実施。そのほか、「ドクターイエローの車内見学」「運転台見学」「小学生車掌体験」「子ども探検隊」「保守用車両等の展示および実演」など、例年好評のイベントも開催する。

 また、特別限定企画「『新幹線なるほど発見デー』ツアー」も同時開催。浜松工場に入場する列車に乗車できる。当日は、新大阪駅を出発し、途中、京都駅、名古屋駅に停車して、浜松駅手前(豊橋方面)から工場入場線を通過、浜松工場に入場する列車を運行する。東海道新幹線唯一の踏切を車内から見ることができるほか、乗車証明書のプレゼントなどの特典がある。

 イベントは一部、事前申込みが必要。参加を希望する場合はWebサイトの応募フォームから申し込む。申込期間は5月25日から6月16日まで。申込み多数の場合は抽選となる。

◆JR東海浜松工場「新幹線なるほど見学ツアー」
日時:平成29年7月22日(土)・23日(日)10:00〜15:00
場所:JR東海浜松工場(静岡県浜松市中区南伊場町1-1)
内容:
○ドクターイエロー運転台で運転しお仕事体験
△トラバーサ乗車体験
・子ども制服記念撮影〜会社発足30周年記念〜
・リニューアルした工場の見学
□パーサーお仕事体験〜ワゴンとグリーン車サービスのヒミツ〜
□保守用車両の乗車体験
・保守作業体験
□アルミカート乗車体験
○ドクターイエローの車内見学
△運転台見学(N700Aタイプ、700系)
△小学生車掌体験
△教えて!運転士さん
△早ワザ!ピカピカ!新幹線車内清掃体験
△子ども探検隊
・子ども制服記念撮影
・なるほどガイド
・保守用車両等の展示および実演
(○=事前申込み必須、△=事前申込み可能、□=当日整理券の配布)
申込方法:Webサイトの応募フォームより申し込む
申込期間:2017年5月25日(木)〜6月16日(金)

◆浜松工場入場線乗車体験ができる「新幹線なるほど発見デー」ツアー
発売する旅行会社:JTB、クラブツーリズム、阪急交通社、JR東海ツアーズ
【商品一例:JR東海ツアーズの場合】
商品名:JR東海浜松工場なるほど発見デーと選べる大阪コース
申込締切:平成29年7月7日(金)まで
出発日:平成29年7月21日(金)、7月22日(土)
旅行代金:
【東京・品川発】
おとな3万6,800円〜3万8,800円
こども2万2,800円〜2万4,800円(4歳〜小学生)
※新横浜、三島、新富士、静岡発もあり
定員:100名(最少催行人数1名)
行程:
【1日目】東京〜静岡→[のぞみ号指定席orこだま号自由席]→新大阪駅→【フリータイム】→新大阪(泊)
【2日目】※浜松工場から浜松駅までの交通費は各自負担となる。新大阪→[専用貸切新幹線](入場線乗車体験)→浜松工場(なるほど発見デー)→[シャトルバス又は各自]→浜松→[こだま号自由席]→静岡〜東京
※行程、発売額などは各旅行会社によって異なる(詳しくは、各旅行会社のWebサイトなどで確認すること)

関連記事(外部サイト)