【夏休み2017】小学生対象、日本料理店で学ぶ「板前体験」8/6東京

【夏休み2017】小学生対象、日本料理店で学ぶ「板前体験」8/6東京

板前キッズ体験イベント

 飲食店を展開する大東企業は8月6日、小学生対象の食育イベント「親子で学ぶ食育キッズ板前体験」を北大路京橋茶寮で開催する。参加費は無料。定員は10組。申込みはWebサイトにて7月10日まで受け付けている。

 「親子で学ぶ食育キッズ板前体験」は、創業90年の大東企業初の試み。日本料理の伝統技術に触れ、日本食の素晴らしさを親子で楽しく学ぶことができる。イベントでは北大路総括調理長を含む6名の調理長が、子どもたちに日本料理の伝統技術を伝授する。家族の思い出作りのほか、夏休みの自由研究にも役立つという。

 参加者は白衣に着替え、あいさつをした後、使用する食材を触ったり、匂いを嗅いだりしながら食材について学ぶ。実習体験では、「ごはんとぎ」「一番出汁」「みそ汁」「照り焼き」を調理長から教わることができる。さらに、美しい盛り付け方や正しい配膳作法、一汁三菜の配置について学んでいく。試食は1組1個室で、家族でゆっくりと食事を楽しむことができる。

 対象は、小学1年生〜6年生。定員は10組となっており、1組に子ども1〜2名、保護者2名まで。参加費は無料。参加した子どもには、子ども用の本格板前白衣と前掛け、帽子がプレゼントされる。申込みは、Webサイトで7月10日まで受け付けている。

◆親子で学ぶ食育キッズ板前体験
日時:2017年8月6日(日)10:00〜13:00
場所:個室会席 北大路京橋茶寮東京駅店(中央区京橋2-2-1 京橋エドグランサウス5F)
参加費:無料(当日使用した白衣、前掛け、帽子をプレゼント)
定員:10組(1組に子ども1〜2名、保護者2名まで。実習は子どものみ)
応募方法:Webサイトのイベント応募フォームにて受け付けている
応募締切:2017年7月10日(月)
当選発表:2017年7月31日(月)メールにて通知

関連記事(外部サイト)