【夏休み2017】オリエンタルホテル東京ベイで実験&ブッフェ「レモン大学」親子25組

【夏休み2017】オリエンタルホテル東京ベイで実験&ブッフェ「レモン大学」親子25組

レモン大学(イメージ)

 オリエンタルホテル東京ベイは、サッポロビールとポッカサッポロフード&ビバレッジ協賛のもと、親子で参加できるイベント「レモン大学」を7月27日に開催する。レモンについて学べる実験やホテルでのブッフェを楽しめるイベントで親子限定25組を募集。

 レモンに含まれるクエン酸は、カルシウムなどのミネラルを吸収しやすくする働きを持つ。「レモン大学」では、レモンの持つ成分の働きについてクイズを交えながら講義を行うほか、レモンラッシーやレモンスカッシュゼリーを作る実験を通して、レモンについて親子で楽しく学ぶ。講義と実験の後には、親子でホテルのブッフェを楽しむことができる。

 対象は小学1〜3年生の子どもと保護者のペアで、25組50名限定。参加料は、講義や実験、ランチブッフェとお土産付きで1組6,000円(税込)。6月3日午前9時より電話にて申込みを受け付ける。

 今回の企画は、児童虐待防止全国ネットワークが推進する「オレンジリボン運動」の支援企画の一環として実施するもの。イベントを実施する3社がオレンジリボン運動の活動支援企業であることから今回のコラボレーションが実現した。イベントの売上の一部は「オレンジリボン運動」への募金にあてられる。

◆レモン大学
日時:2017年7月27日(木)10:00〜受付/10:30〜講義・実験/12:00〜ランチブッフェ
会場:オリエンタルホテル東京ベイ 1階宴会場「ローズ」
対象:小学1〜3年生の子どもと保護者の親子ペア(親以外の保護者でも参加可)
定員:25組50名
参加料:1組6,000円/ホテルカード会員5,400円(ランチブッフェ、お土産付き、税・サービス料込)
申込方法:宴会予約 047-350-8145まで電話にて申し込む
申込開始:2017年6月3日(土)9:00より

関連記事(外部サイト)