6/15千葉県民の日は美術館・博物館が入場無料

6/15千葉県民の日は美術館・博物館が入場無料

千葉の県立博物館

 6月15日を県民の日とする千葉県では、当日の県立美術館や博物館への入場を無料にしている。常設展や企画展が見られるほか、中央博物館や現代産業科学館などでは、子ども向けの特別イベントを企画している。

 千葉県の県民の日に入場料無料となるのは、県立美術館、中央博物館、中央博物館大利根分館、中央博物館大多喜城分館、中央博物館分館海の博物館、現代産業科学館、関宿城博物館、房総のむらの8施設。海の博物館や現代産業科学館では、駐車場使用料も無料となる。

 中央博物館では6月15日に合わせて「きのこマグネットづくり」や「砂絵でナウマン博士をつくろう」、「見せます!昆虫標本のつくり方」といったイベントを企画。小学生以下は保護者が同伴であれば、だれでも当日申込み、先着順で参加できる。「きのこマグネット」には実費負担として50円が必要。

 また現代産業科学館では、3歳から中学生まで参加できる「化石のレプリカをつくろう」、小学校低学年程度までが対象の「絵本の読み聞かせ」、蒸気機関車模型の「ブリタニア号乗車会」を実施する。いずれも小学3年生以下は保護者の同伴が必要。化石のレプリカのみ、参加費に100円がかかる。

 8施設共通で開館時間は午前9時から午後4時30分(入館は午後4時まで)。各美術館や博物館の情報は、Webサイト「千葉の県立博物館」にまとめられている。

◆千葉県県立博物館 県民の日イベント
開催日:2017年6月15日(木)
入場料:無料

【千葉県立中央博物館】
・つくって遊ぼう「きのこマグネット」
時間:10:00〜10:30/14:00〜14:30
定員:各回30名
参加費:実費負担50円
・千葉県誕生(地租改正について説明)
時間:11:00〜11:30/14:30〜15:00
・砂絵でナウマン博士をつくろう
時間:10:00〜15:00
定員:100名
・見せます!昆虫標本のつくり方
時間:10:00〜/11:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜(各回30分)

【千葉県立現代産業科学館】
・化石のレプリカをつくろう
時間:9:35/10:00/10:25/10:50/11:15(9:00から受付、先着順)
 13:00/13:25/13:50/14:15/14:40(12:30から受付、先着順)
定員:各24名
参加費:100円
対象:3歳〜中学生 ※小学3年生以下は保護者同伴
・絵本の読み聞かせ
時間:11:40〜12:00(11:30受付開始)/14:40〜15:00(14:30受付開始)
定員:各回20組
対象:幼児・小学校低学年程度 ※保護者同伴
・ブリタニア号乗車会
時間:10:50〜(10:30受付)/13:30〜(13:10受付)
定員:各回20組(1組3〜4名程度)※希望者多数の場合抽選
対象:小学3年生以下は保護者同伴

関連記事(外部サイト)