【夏休み2017】関西大、実験体験型の「サイエンスセミナー」8/5・6

【夏休み2017】関西大、実験体験型の「サイエンスセミナー」8/5・6

関西大学 2017年度 第18回「サイエンスセミナー」ポスター

 関西大学は8月5・6日、小中学生を対象とした夏休み実験プログラム「サイエンスセミナー」を開催する。幅広い先端系の各種化学実験、物理系実験を加えた工学分野の実験などを身近に体験できる。参加は無料。申込期間は6月28日から7月12日。

 「サイエンスセミナー」は、小中学生の理科離れ防止策の一環として、関西大学の理工系3学部が夏休み中に開催している実験体験型セミナー。開催第18回にあたる2017年度は、物理・応用物理学実験「ビー玉しょうとつで調べるものの形」、エネルギー・環境工学実験「身のまわりの酸性の液体、アルカリ性の液体」など、計8種類の実験が展開される。

 参加無料。おもな対象は小中学生。ただし、小学生は保護者同伴で参加すること。1つの実験のみのコースと2つの実験を組み合わせたコースがあり、計16コースが用意されている。実験によって定員や学年制限があり、コース単位で第3希望まで希望コースを受け付ける。申込みは1名につき1回。希望コースが同一の場合は、1件の申込みで最大3名まで一括で申込み可能。

 申込期間は、6月28日から7月12日。Webサイトの申込フォーム、往復はがきのいずれかで申し込む。往復はがきの場合は7月12日締切日必着。定員を超過した場合は抽選。結果は、当落にかかわらず7月27日頃に郵送で連絡する。

◆関西大学 第18回サイエンスセミナー
日時:2017年8月5日(土)・6日(日)10:00〜16:30
会場:関西大学千里山キャンパス
対象:小中学生(小学生は保護者同伴)
参加費:無料
申込期間:2017年6月28日(水)〜7月12日(水)必着
申込方法:Webの申込フォームまたは往復はがきで申し込む
※申込みは1名につき1回
※希望コースが同一の申込みは最大3名まで一括可

関連記事(外部サイト)