【夏休み2017】富岡製糸場&ガリガリ君の赤城乳業工場、親子の社会科見学8/4

【夏休み2017】富岡製糸場&ガリガリ君の赤城乳業工場、親子の社会科見学8/4

親子の夏休み社会科見学

 NPO産業観光学習館は、世界遺産・富岡製糸場見学と人気アイス「ガリガリ君」などを製造する赤城乳業の工場見学がセットになったバスツアー「親子の夏休み社会科見学」を8月4日に開催。先着順で、小学生の親子20組40人を募集する。

 親子の夏休み社会科見学は、2014年に世界遺産として登録された「富岡製糸場」の見学と、食品産業の工場見学を一度に楽しむことができる企画。NPO産業観光学習館が実施する「上武絹の道運営協議会」のモニタリング事業として行うもので、日本の近代化に貢献した絹産業と、現代の食品産業について体験型学習のかたちで子どもたちに学んでもらうことを目的として行われる。

 当日は、JR高崎線・本庄駅かJR上越新幹線・本庄早稲田駅のいずれかから送迎バスに乗車しツアーに参加。午前中に富岡製糸場を見学し、昼食をはさんだ後、赤城乳業の本庄千本さくら「5S」工場を見学する。赤城乳業の工場見学では、普段見ることのできないアイスの製造工程を見学できるほか、アイスの試食やオリジナルノベルティグッズのプレゼントなどが用意されている。

 対象は小学生の親子で、定員は20組40人。保護者1人につき小学生の子ども2人まで申込み可能。受付は先着順となり、7月5日時点での残り枠数は15組となっている。参加費は子ども1人2,000円、大人1人4,000円。バス移動費や富岡製糸場の入場料、昼食代に充てられる。赤城乳業の工場見学は無料。申込み、問合せは電話にて受け付ける。

◆親子の夏休み社会科見学
日程:2017年8月4日(金)
時間:JR高崎線・本庄駅 9:30〜16:15、JR上越新幹線・本庄早稲田駅 9:45〜16:00
定員:親子20組40名(保護者1人につき小学生の子ども2名まで参加可能)
※2017年7月5日(水)時点での残枠は15組
対象:小学生とその保護者
参加費:大人4,000円、子ども2,000円
申込方法:親子の社会科見学事務局(0495-24-1721)まで電話で申し込む
※受付時間は平日の9:00〜17:00、先着順で受付
※小学生の子どもはかかとのあるタイプの室内履き持参

関連記事(外部サイト)