【夏休み2017】シャチのスコールや夜の水族館、限定企画続々…鴨川シーワールド

【夏休み2017】シャチのスコールや夜の水族館、限定企画続々…鴨川シーワールド

テールバースト

 千葉県鴨川市の水族館テーマパーク「鴨川シーワールド」は7月15日から8月31日までの期間、夜の水族館で動物たちの寝姿を観察するナイトツアーや、シャチの限定パフォーマンス、あこがれのイルカトレーナー体験など、夏限定のイベントを多数開催する。

 シャチの豪快な水しぶきが楽しめる「サマースプラッシュ」は今夏、例年のスプラッシュ量を上回る“豪快スコール”に進化。シャチが泳ぎながら次々と客席に水しぶきをかけていく「スイミングバースト」に加え、逆立ちの状態から幅1.5mもあるという尾びれで客席を狙い撃ちする「テールバースト」など、暑い夏を吹き飛ばすプログラムに仕上がった。日本でシャチに会える水族館は2つしかなく、鴨川シーワールドはそのひとつにあたる。水浴びで涼むだけでなく、シャチの迫力ある姿を研究する好機だ。

 イルカパフォーマンスでは、人気のスピーディなジャンプ種目だけでなく、イルカがトレーナーと一緒に泳ぐ姿やトレーナーの頭上をイルカが飛び越えるジャンプを披露。さらに、熟練のトレーナーでも体得が難しいというイルカとのコンビネーション技「ローマンライド」も公開する。EXILE THE SECONDによる夏のテーマソング「Summer Lover」にのって、イルカたちが飛び交う爽快な演技が楽しめる。

 一部の除外日を除く7月24日から8月25日は夜の水族館探検「ナイトアドベンチャー」も実施。現役飼育員によるシャチやイルカ、アシカやペンギンなどに関する解説を聞きながら、約1時間をかけて夜の水族館を探検する予約制のナイトツアーだ。理解の助けとなるよう、冊子も配布予定。鴨川シーワールドは、ナイトアドベンチャーを「夏休みの宿題の場にもしていただければ」とし、自由研究のヒントになればと期待を寄せている。参加料金は大人1,000円、小人100円(いずれも税込)。3歳以下は無料。スタート時間は各日午後8時、8時10分、8時20分からの3回。

 7月18日からは中学生以上の大人を対象にした「ワンダフルドルフィン」を開催。ウェットスーツを着用し、イルカに与える餌となる魚の準備やイルカのジャンプ指示、背びれにつかまって一緒に泳ぐなど、イルカトレーナーの仕事を体験できる。

 このほか、大水槽を前に夜通し魚たちを眺めたり、イルカにタッチしたり、裏方見学や夜の水族館探検など盛りだくさんのプログラムを体験できる「ナイトステイ」や「サメとエイのタッチングプール」、トビウオの幼魚の展示、シャチくじに特賞が登場するなど、さまざまな限定イベントが開催される。なお、ナイトステイの参加は小学生以上であること。

 なお、鴨川シーワールドは夏の期間中、営業時間の延長や早朝、夕方の入園にあわせた特別入園プランも用意。それぞれのプログラムや営業時間、料金の詳細はすべて鴨川シーワールドWebサイトで確認できる。

◆鴨川シーワールド
場所:千葉県鴨川市東町1464-18
休館日:不定休
入園料:大人 2,800円/小人(4歳〜中学生)1,400円/学生(高校・大学・専門学校生) 2,200円/65歳以上 2,100円
※料金はいずれも税込み
夏の営業時間:
<9:00〜18:00>
2017年7月15日(土)・22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)
2017年8月5日(土)〜10日(木)・8月17日(木)〜19日(土)・26日(土)・27日(日)
<8:30〜18:00>
2017年7月17日(月・祝)・8月11日(金・祝)・20日(日)
<8:00〜18:30>
2017年7月16日(日)・8月12日(土)・13日(日)・16日(水)
<7:30〜18:30>
2017年8月14日(月)・15日(火)

関連記事(外部サイト)