【夏休み2017】秋山仁教授も登場、東京理科大「サイエンスフェアin松山」8/20

【夏休み2017】秋山仁教授も登場、東京理科大「サイエンスフェアin松山」8/20

東京理科大学「サイエンスフェア2017 in 松山」

 東京理科大学は8月20日、「サイエンスフェア2017 in 松山〜坊ちゃんと一緒に科学体験〜」を松山市総合コミュニティセンターで開催する。さまざまな研究室による展示・体験ブースが登場するほか、秋山仁教授のスペクタクルショーも行われる。入場無料。

 「サイエンスフェア2017 in 松山」は、小・中学生と保護者を対象に体験を通して科学の面白さを実感してもらう夏休みイベント。当日は「バーチャルリアリティであそぼう!」「DNAをつくってみよう!」「不思議なポリマーをつくってみよう!」などの展示・体験ブースや、「永遠に飛ぶ!?紙飛行機を作ろう!」などの理科工作コーナーなどが登場し、親子でさまざまな科学体験ができる。

 また、東京理科大学理数教育研究センター長の秋山仁教授によるスペクタクルショー「今日からあなたはサイエンティスト!」も開催される。身の回りにあふれている数の不思議を楽しく伝える講演で、対象は小学生とその保護者。秋山教授のショーは事前予約制。2回講演で各回150名の先着順に受け付ける。申込締切は8月13日まで。参加希望者は東京理科大学Webサイトのイベントページより申し込むこと。

◆東京理科大学「サイエンスフェア2017 in 松山」
日時:2017年8月20日(日)10:00〜16:00(受付終了15:30)
会場:松山市総合コミュニティセンター 企画展示ホール
入場料:無料

【秋山仁スペクタクルショー】
講演時間:1回目 11:00〜12:00/2回目 13:30〜14:30
定員:各回150名(先着順)
対象:小学生とその保護者
申込方法: 東京理科大学Webサイトのイベントページ内「サイエンスフェア2017 in 松山」から申し込む
申込締切:2017年8月13日(日)

関連記事(外部サイト)