【夏休み2017】東京駅で天体観測やアスレチック「トーキョー駅deナツあそび」

【夏休み2017】東京駅で天体観測やアスレチック「トーキョー駅deナツあそび」

トーキョー駅deナツあそび

 東京ステーションシティ運営協議会は夏休み期間中、東京駅八重洲口「グランルーフ」2階デッキにて「トーキョー駅deナツあそび」を開催する。東京駅という特別なロケーションで天体観測やアスレチック、キャンプあそびなど8種類のコンテンツが順次開催される。

 8月2日、3日、25日、29日には、「トーキョー駅de星を見よう!」が開催される。都会の真ん中でも、天体望遠鏡をのぞけば月や土星の環を観察できるという。当日は星のソムリエがレクチャーしてくれるので、初心者でも気軽に参加できる。参加費は無料。開催時間は午後3時〜午後9時で、時間内であれば自由に参加できる。

 8月26日、27日には、「トーキョー駅deキャンプあそび」と「トーキョー駅deアドベンチャー」が開催される。キャンプあそびでは、手軽にアウトドアの気分を味わえる木工などのワークショップイベントを実施する。アドベンチャーでは、フランス生まれのアウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」がグランルーフに登場する。いずれも開催時間は午前11時〜午後5時で、時間内であれば自由に参加できる。キャンプあそびの参加費は500円(税込)、アドベンチャーは無料。

 東京駅初となる「トーキョー駅deテントステイ」では、アウトドアブランド「Nordisk」とコラボレーションし、8月25日〜26日の1泊2日、グランルーフにテントで宿泊できる。参加費は無料。事前申込制となっており、8月10日までWebサイトより申込みを受け付けている。1組2〜4名の家族で申し込むことができ、定員は4組。申込み多数の場合は抽選となる。

 ほかにも、JAZZライブやお茶体験、ZEN体験などの体験型コンテンツが用意されている。コンテンツにより開催日や参加費、参加方法などが異なるので事前に確認が必要。

◆トーキョー駅deナツあそび
【トーキョー駅deモーニングヨガ】
開催日:2017年8月2日(水)
開催時間:7:20〜8:20
参加費:1,000円(税込)
定員:50名 ※申込先着順、定員に達し次第締切
申込方法:THE JEXER TOKYO Annexへ電話にて申し込む

【トーキョー駅de星を見よう!〜グランルーフで天体観測!〜】
開催日:2017年8月2日(水)、3日(木)、25日(金)、29日(火)
開催時間:15:00〜21:00 ※開催時間内で自由参加可能
参加費:無料

【トーキョー駅de JAZZライブ〜グランルーフが音楽に包まれる〜】
開催日:2017年8月3日(木)、21日(月)
開催時間:17:00〜/18:30〜/20:00〜 ※各回約30分
参加費:無料

【トーキョー駅deお茶体験〜気軽に優雅に抹茶体験〜】
開催日:2017年8月22日(火)
開催時間:14:00〜/16:00〜/19:00〜 ※セミナー時間45分
参加費:1,944円(税込)
定員:各回先着28名
申込方法:当日現地にて受け付ける

【トーキョー駅deテントステイ〜東京駅グランルーフ上でテントに宿泊できる“東京駅初”の体験型イベント】
開催日:2017年8月25日(金)〜26日(土)1泊2日
開催時間:チェックイン20:00/チェックアウト 翌9:00
参加費:無料
定員:4組(1組2〜4名の家族での申込みに限る)
申込期間:2017年7月20日(木)〜8月10日(木)
申込方法:Webサイトにて受け付ける
※申込多数の場合は抽選

【トーキョー駅deキャンプあそび〜手軽にアウトドア気分でワークショップ〜】
開催日:2017年8月26日(土)、27日(日)
開催時間:11:00〜17:00 ※開催時間内で自由参加可能
参加費:500円(税込)

【トーキョー駅deアドベンチャー〜グランルーフで「フォレストアドベンチャー」を疑似体験〜】
開催日:2017年8月26日(土)、27日(日)
開催時間:11:00〜17:00 ※開催時間内で自由参加可能
参加費:無料
参加条件:身長110cm以上、体重130kg未満

【トーキョー駅de ZEN体験〜僧侶に学ぶマインドフルネス実践〜】
開催日:2017年8月29日(火)
開催時間:7:30〜8:30
定員:30名 ※申込先着順、定員に達し次第締切
参加費:2,000円(税込)
申込方法:メールにて受け付ける

関連記事(外部サイト)