JAL×東大、2日間の「飛行機ワークショップ」に中高生各32人招待

JAL×東大、2日間の「飛行機ワークショップ」に中高生各32人招待

飛行機ワークショップ2017〜よく飛ぶ翼を創ってみよう!〜

 日本航空(JAL)と東京大学生産技術研究所は、中高生を対象とした「飛行機ワークショップ2017〜よく飛ぶ翼を創ってみよう!〜」を開催する。中学生クラスは10月に、高校生クラスは11月にそれぞれ2日間の日程で開催。各クラス32人を募集する。参加費は無料。

 「飛行機ワークショップ2017」は、東京大学生産技術研究所とJALがコラボレーションして実施するワークショップ企画の第2弾。中学生・高校生とクラス別にそれぞれ2日間の日程で行う連続講座だ。お互いが持つリソースを活用することで次世代を担う人材を育成することを目指している。

 1日目は、JAL羽田機体整備工場において実際の機体や点検作業を見学、グループワークなどを行う。2日目は、会場を東京大学駒場リサーチキャンパスに移し、飛行機が飛ぶ仕組みを学ぶ講義や、実験・シミュレーションによる翼の設計に挑戦する。会の最後には、参加者同士の親睦を深める交流会も予定されている。

 中学生クラスは10月14日・15日、高校生クラスは11月18日・19日に開催。参加費は無料で、各クラス32人を募集する。応募の際は課題作文の提出が課されており、「あなたが乗ってみたい飛行機とはどういうものですか」というテーマで400字以内にまとめた作文と、住所氏名などの必要事項をあわせて郵送またはメールで応募する。締切りは中学生クラスが9月8日、高校生クラスが9月22日。応募多数の場合は作文による選考を実施し、参加者を決定する。

◆飛行機ワークショップ2017〜よく飛ぶ翼を創ってみよう!〜
日時:
【中学生クラス】2017年10月14日(土)15:00〜18:00/10月15日(日)9:00〜13:00
【高校生クラス】2017年11月18日(土)15:00〜18:00/11月19日(日)9:00〜13:00
※時間はいずれも予定
場所:
1日目 JAL羽田機体整備工場(東京都大田区)
2日目 東京大学生産技術研究所 駒場リサーチキャンパス(東京都目黒区)
参加費:無料(会場までの往復交通費は参加者負担)
対象:【中学生クラス】中学1〜3年生【高校生クラス】高校1〜3年生(高等専門学校1〜3年生含む)
定員:各クラス32人
応募方法:課題作文と必要事項をあわせて郵送もしくはメールにて申し込む
応募締切:【中学生クラス】2017年9月8日(金)【高校生クラス】2017年9月22日(金)
※郵送は当日消印有効
※応募多数の場合は、作文による選考を実施

関連記事(外部サイト)