【夏休み2017】ヴィーナスフォートで親子イベント、仕事体験など40種類以上

【夏休み2017】ヴィーナスフォートで親子イベント、仕事体験など40種類以上

ファミリーワークショップ&イベント

 東京お台場のヴィーナスフォートは7月15日〜8月31日までの期間、親子で楽しめる「ファミリーワークショップ&イベント」を開催する。お仕事体験や自由研究に役立つものまで、さまざまなワークショップを実施する。事前予約が必要なものは各店舗にて受け付けている。

 「ファミリーワークショップ&イベント」では、事前予約なしで当日気軽に参加できるものから本格的なお仕事体験まで、「学ぶ」「作る」「体験」の3つのカテゴリーで40種類以上のワークショップとイベントを用意している。親子の夏休みを楽しくする企画が目白押しだ。

 子どもと親の遊び場・アネビー トリムパークでは、自由研究イベント「Terakoya Park」を開催。「子どもたちが主体性を持ち、興味のあることを学んだり体験できる場所」をテーマに、アートワークショップ「いろをつかってあそぼう!」や、木工作・マイバック作りなどに挑戦する造形ワークショップ、語学系ワークショップなど6種類のワークショップを実施。いずれもトリムパークの入場料が必要となるが参加費は無料。当日店舗での予約もしくは予約なしで参加できる。

 そのほか、ウォーキングやポージングを学べる「夏休みお台場キッズファッションショー&モデル体験 ワークショップ」や、プロのナポリピッツァ職人が教える本格的なピッツァ教室、子どもが描いた似顔絵を刺繍にしてお守りにする「こまもり」作り、ジェルキャンドル作りやドックトレーナー体験、ストライダー体験など、子どもの興味関心の幅を広げ、独創性を養うようなワークショップとイベントが行われる。

 参加対象はおもに2歳〜12歳の子どもと保護者。プログラムにより対象年齢が異なるため事前にWebサイトで確認が必要だ。事前予約が必要なプログラムは、各店舗にて電話などで受け付けている。なお、一部すでに開催終了、満席により申込締切となっているプログラムもあるため、各店舗への確認をお勧めする。

 また、ヴィーナスフォートでは、8月7日〜8月31日までの期間、環境省が認定する日本一美しい長野県阿智村の星空と、「星」をモチーフにした花火のプロジェクションマッピングも実施。阿智村ブランディングディレクター・村松亮太郎氏(NAKED Inc.)監修による、星空とアートワーク花火のコラボレーションを見ることができる。

◆ファミリーワークショップ&イベント
日程:2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
場所:ヴィーナスフォートの各実施店舗など
おもな対象:2歳〜12歳の子どもと保護者
申込方法:事前予約が必要なプログラムは各店舗へ電話などで申し込む
※当日店舗での予約や事前予約不要のプログラムもあり
※対象年齢や参加費などはプログラムにより異なるため事前にWebサイトで確認が必要

◆プロジェクションマッピング2017 SUMMER
日程:2017年8月7日(月)〜8月31日(木)
場所:ヴィーナスフォート2F ブロードアヴェニュー

関連記事(外部サイト)