【夏休み2017】ドクターイエローやHOゲージを体験、わくわく鉄道まつりinアキバ8/8-12

【夏休み2017】ドクターイエローやHOゲージを体験、わくわく鉄道まつりinアキバ8/8-12

鉄道クイズギャラリー

 住友不動産ベルサールは8月8日から12日の5日間、家族みんなで楽しめる鉄道パークをコンセプトに、「わくわく鉄道まつりinアキバ」をベルサール秋葉原にて開催する。入場料は、3歳から中学生まで700円、高校生以上は1,000円。

 「わくわく鉄道まつりinアキバ」は、鉄道グッズ、鉄道模型、鉄道居酒屋まで、幅広く鉄道にまつわるモノがそろう「ベルサール秋葉原」で開催される。見て、乗って、遊べる体験型鉄道模型の提示を中心に、鉄道グッズ販売やキッチンカーによるフード販売などを用意。親子で一日楽しめるイベントとなる。

 会場2階の有料エリアでは、鉄道クイズギャラリーが開催され、普通電車(初級)、急行電車(中級)、特急電車(上級)の3段階のクイズに挑戦し、いずれかの電車(級)を全問正解すると、ピンバッジが当たるガラポンに挑戦できる。

 会場1階の無料エリアでは、記念写真フォトブース「写Goo!(シャグー!)」の鉄道バージョンが用意され、会場で撮影した写真と、限定デザインのフレームを合成したプリントサービスを楽しむことができる。鉄道雑誌のモデル気分が味わえるフレームのほか、ロボットを使った最新撮影システムで、ジオラマと一緒に撮影できる「わくわく鉄道まつりinアキバ」オリジナル写真を撮影することも可能だ。

 また、会場内では、ドクターイエローなどの5インチミニ新幹線(乗用模型)が1周66メートルの線路を走っており、親子で乗車することが可能。さらに、線路内側に設置された40平方メートルの巨大なHOゲージでは、本物の運転台で、運転するカメラカーから送られてくる映像を、モニターテレビで見ながら運転手気分を満喫することができる。そのほか、日本の世界遺産ジオラマを舞台にしたZゲージ(縮尺1/220)や、ハンドルを回して発電した電気で電車を走らせるなど、貴重な体験ができる。

◆わくわく鉄道まつりinアキバ
日時:2017年8月8日(火)〜12日(土)10:00〜18:00
会場:ベルサール秋葉原(東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル1階、2階)
入場料:
1階/無料(鉄道グッズ販売コーナー)
2階/【前売り券】3歳〜中学生500円、高校生以上800円
【当日券】3歳〜中学生700円、高校生以上1,000円
※体験型模型は、別途費用がかかる

関連記事(外部サイト)