残暑で疲れた体にジンジャーが効く!

残暑で疲れた体にジンジャーが効く!

残暑で疲れた体にジンジャーが効く!の画像

まだまだ残暑きびしい季節ですね。
暑い日が続くとついクーラーが効いている部屋に一日中いたり、冷たいものをばかりを食べて、実は体の中は冷え切っている......なんてことも。
女性の場合は特に、夏バテかと思いきや、かくれ冷え性のこともあります。
今日は体を中から温めてくれる生姜のワザあり保存法に注目です。

★ガリが好きなら自分で作っちゃえ!

サンキュ!ブロガーりおみゆこさんは大のガリ好き!お寿司の横に付いてるガリをずーっと食べ続けられるくらい好きなんだそうです。
ならば、自分で作ってしまえ!ということで生姜の甘酢漬けにチャレンジ。ほんのりピンク色が食卓でもお弁当でも映えますね。

★生姜を切って煮るだけ!簡単シロップ

サンキュ!ブロガーみるまゆさんは簡単な生姜シロップの作り方を教えてくれました。
材料はしょうが、甜菜糖(てんさいとう)、レモン汁の3つだけ。炭酸水で飲んでも、お湯で割ってもおいしい〜。

★健康マニアがすすめる"蒸ししょうが"

サンキュ!ブロガーいまむらみほさんは体調不良が続いて、これは何かを始めなければと思い立って生姜にいきつきました。
薄くスライスした生姜を天板に乗せてオーブンでカラカラにした生姜を細かくするんだそうです。
使い方はふりかけのように、なんでもかけてOK!たこ焼き、カレー、ハンバーグなどなどどれもおいしいそうです。

★大好きな生姜をとことん活用!

サンキュ!トップブロガーママリッキーさんは新生姜が出回ってる時期に大量に買って保存食にしています。
生姜の醤油にはごはんに混ぜて、ジンジャーシロップはジンジャエールに。ビリリと辛さも香りも大人な飲み物になるそうです。

★夫の自家製!男前ジンジャエール

サンキュ!ブロガーSHINONONさんは、夫が自家製ジンジャエールを作ってくれたそう。
子どもが寝て、大人だけのゆっくりした時間時味わうのが楽しみになっています。
材料も作り方もシンプルだからこそ、配合や煮詰める時間にこだわりが出てきます。もしかしたら男の料理に向いているのかも。

暑さに疲れた体にカツを入れるのに生姜はぴったり。
みなさんも、料理に飲み物にと新しいジンジャーレシピを作ってみてくださいね。


(参照:サンキュ!NEWS)

(文・たまひよトレンド編集部)

※当記事は2016年09月18日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。

関連記事(外部サイト)