第一印象アップとNISAをテーマに女性限定セミナー=三井住友信託銀行

第一印象アップとNISAをテーマに女性限定セミナー=三井住友信託銀行

三井住友信託銀行は2016年9月6日、東京・丸の内の本社で女性限定のNISAセミナー「ANAの元客室乗務員から学ぶ もっと素敵に! 愛され女子になる印象UPセミナー&三井住友信託のNISAセミナー」を開催した。(写真はセミナーの様子)

 三井住友信託銀行は2016年9月6日、東京・丸の内の本社で女性限定のNISAセミナー「ANAの元客室乗務員から学ぶ もっと素敵に! 愛され女子になる印象UPセミナー&三井住友信託のNISAセミナー」を開催した。会場には平日午後7時からという開催時間にもかかわらず、約120人の参加者が午後8時半の終了まで真剣に耳を傾けていた。

 2部構成で開催されたセミナーの第1部では、ANAビジネスソリューションの元客室乗務員・小林佳恵子さんから、第一印象の重要性や、短時間で良い印象を与えるポイントを、客室乗務員時代の経験談を交えながら具体的に紹介。参加者も実際に体を動かしながら、すぐに取り入れられる表情や所作のテクニックを学んだ。

 第2部は、三井住友信託銀行の投資運用コンサルティング部・角香菜恵さんから、マイナス金利環境下での投資のポイント、NISA口座の節税メリットと活用方法を紹介した。具体的な商品として紹介した「コア投資戦略ファンド(愛称:コアラップ)」は、同行のラップ口座の運用ノウハウを活用した投資信託。この他、相対的に高い利回りが期待できるREIT関連の投資信託などについても紹介した。

 同行では、2014年1月のNISA開始以来、テーマを変えながら同様の女性向けセミナーを継続的に開催し、今回で9回目。参加者は毎回100名以上と盛況だ。セミナー参加を機にNISAで投資を始めた女性顧客は、それまで同行で投信の購入歴が無いケースが多く、セミナーがNISAを活用した投資に踏み切る後押しになっているものとみられる。

 同行は「今後も同様のセミナーを開催し、日々前向きに励む女性を応援していきたい。この様なセミナーをきっかけに、自身のマネープランを考えるきっかけとなれば嬉しい。退職世代向け商品・サービスに強みをもつ信託銀行が、資産形成層にとっても身近で便利で気軽に相談できることを知っていただきたい」としている。(写真は、三井住友信託銀行のNISAセミナーの様子)

【関連記事】