「セントラルミラートレーダー」、最高賞金10万円で2カ月間のトレードバトルを開催

「セントラルミラートレーダー」、最高賞金10万円で2カ月間のトレードバトルを開催

セントラル短資FXは、システムトレードを使った売買ができるプラットフォーム「セントラルミラートレーダー」を使って2カ月間の収益を競い合う「トレードバトル」を開催する。(写真は、「トレードバトル」の告知画面)

 セントラル短資FXは、為替システムトレードのストラテジ(売買プログラム)を自由に選んで、そのシステムトレードを使った売買ができるプラットフォーム「セントラルミラートレーダー」を使って2カ月間の収益を競い合う「トレードバトル」を開催する。開催期間は10月3日から12月2日営業終了まで。トップの成績を残したトレーダーには賞金10万円をプレゼントする。従来の投資手法に行き詰まりを感じている投資家に、システムトレードを体験してもらうことが狙い。

 セントラルミラートレーダーは、ストラテジの利用手数料は無料で、世界中で開発されたストラテジを活用したシステムトレードが簡便に実行できる。システムトレードは、自身の「相場観」による売買とは異なる投資行動をとる売買手法として、新たな投資手段に採用する投資家が増えている。

 セントラルミラートレーダー トレードバトルは、キャンペーンにエントリーして「セントラルミラートレーダー」で取引をした人の累積実現損益(Pips)でランキングする。期間中の累積実現損益の1位に10万円、2位に7万円、3位に5万円を賞金としてプレゼントする。また、参加特典として1位〜3位の入賞者以外で、期間中に10万通貨以上の取引があると、新ブランド米「つや姫」1キログラムをプレゼントする。

 期間中はエントリーした人のニックネームを使って、累積実現損益のランキング表を公開。ランキング表以外にも同社が独自に設定する3人の武将の運用成績を公式ホームページで公開する。高リスク高リターン型の「信長」、じっくり売買型の「家康」、バランス戦略型の「秀吉」は、それぞれの採用ストラテジを公開するため、3人の運用成績がストラテジ選択のヒントになる。(写真は、「トレードバトル」の告知画面)

【関連記事】 セントラル短資FXの「ウルトラFX」、スマホアプリが決済OCO注文に対応(2016/09/26) セントラル短資FX、「みらいチャート」全面リニューアルで売買シグナル機能を拡充(2016/09/12) セントラル短資FXがよりきめ細かなリスク管理に対応し、取引ツールの機能拡充(2016/08/02)