新幹線、先頭車両にはえている「ツノ」を解説 車両によっては「見えないツノ」も

記事まとめ

  • 新幹線の先頭車両からはえている「ツノ」の目的や形について解説している
  • 「ツノ」は静電アンテナ・検電アンテナと呼ばれるもので架線の電圧を検知するため部品
  • 静電アンテナは搭載場所や形も様々、車両によっては「見えないツノ」もあるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております