東海道新幹線、合計56人のチームワークによって16両1323席を約8分で車内清掃

記事まとめ

  • JR東海によると、東京駅での車内清掃時間の実作業は約8分が標準だという
  • その短い時間に、合計56人のチームで車内の清掃やゴミの処理が行われている
  • ちなみに東海道新幹線の旅客列車はすべて16両編成で、1323席あるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております