地下鉄を使った謎解きゲームイベント、10月より開催 東京メトロ

地下鉄を使った謎解きゲームイベント、10月より開催 東京メトロ

「地下謎への招待状2016」特設ウェブサイトでは、練習問題に挑戦できる(画像出典:東京メトロ)。

東京メトロが2016年10月1日より、体験型イベント「地下謎への正体2016」を開催。プレイヤーが実際に地下鉄に乗り、街を歩いて謎を解きながらゴールを目指します。

地下鉄に乗り東京に散らばった謎を解け!

 東京メトロが2016年10月1日(土)から2017年1月31日(火)まで、体験型イベント「地下謎への招待状2016」を開催します。

 3回目の開催になるこのイベントは、参加者みずからがプレイヤーになり、東京の街や東京メトロに隠された謎を解き明かしながらゴールを目指すというもの。過去2回の開催で、のべ6万人が参加しました。今回は英語版も用意され、外国人も東京メトロを利用し、東京という街の新たな魅力を体験できるとのこと。

 このイベントでプレイヤーはまず、東京メトロが24時間乗り降り自由になる「24時間券」が同梱された「謎解きキット」を購入。そのキットに提示されている謎を解くと、次に向かうべき場所が判明し、そこで新たな暗号やヒントが手に入ります。これを繰り返し、謎を解きつつ東京中を探索、最後の答えを見つけたらクリアです。

 24時間券がついた「謎解きキット」は2160円(税込)。銀座、上野、池袋、新宿、渋谷駅の東京メトロ定期券うりばで購入できます(渋谷駅は銀座線定期券うりばのみ、英語版は上野駅定期券うりばのみ)。

関連記事(外部サイト)