春日部に『クレヨンしんちゃん』電車登場 メトロ・東急にも直通

春日部に『クレヨンしんちゃん』電車登場 メトロ・東急にも直通

「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」になる50050型電車(画像出典:クレヨンしんちゃん25周年記念プロジェクト実行委員会)。

『クレヨンしんちゃん』のラッピングが施された電車が、その物語の舞台である埼玉県春日部市に登場。東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線でも走る予定です。『クレヨンしんちゃん』25周年を記念したもので、あわせてさまざまな企画が行われます。

「かすかべ防衛隊」や「ぶりぶりざえもん」が電車に

『クレヨンしんちゃん』のラッピング列車が、その舞台となっている埼玉県春日部市を走る東武スカイツリーライン(伊勢崎線)に登場します。

「東武鉄道クレヨンしんちゃんラッピングトレイン」になる車両は、50050型という東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線に直通できるタイプの電車。2016年11月3日(木・祝)からおよそ半年間、埼玉県久喜市内にある東武伊勢崎線の久喜駅、東武日光線の南栗橋駅と、東急田園都市線の中央林間駅(神奈川県大和市)とのあいだで運行される予定です。

 これは『クレヨンしんちゃん』が25周年を迎えたことを記念し、春日部市を中心に行われる特別企画『クレヨンしんちゃん25周年記念企画 オラのマチ春日部にくれば〜』にともない、登場するもの。しんちゃんや、鼓笛隊になった「かすかべ防衛隊」が車両へデザインされます。

 この特別企画ではそのほか、春日部市コミュニティバスでの「クレヨンしんちゃんラッピングバス」運行、「東京スカイツリー」がそびえ、足元を東武スカイツリーラインが通る「東京ソラマチ」(東京都墨田区)での、『クレヨンしんちゃん』の世界観を楽しめる「ビストロ オラマチ」期間限定オープンなどが行われる予定です。

関連記事(外部サイト)