「ワタナベナオミトレイン」運行 本人登場のイベント列車も 西武

西武「渡辺直美」電車を運行

「ワタナベナオミトレイン」運行 本人登場のイベント列車も 西武

「ワタナベナオミトレイン」運行 本人登場のイベント列車も 西武

「SEIBU HALLOWEEN 2016」のイメージビジュアル(画像出典:西武鉄道)。

西武鉄道が、イベント「SEIBU HALLOWEEN 2016」にお笑いタレントの渡辺直美さんを起用。彼女をモチーフにしたラッピング電車「ワタナベナオミトレイン」を運行します。また、そのラッピング電車に本人が乗車するイベントも実施。336人限定で乗客が募集されます。

「鉄道に対する親しみや新たなイメージの醸成」を

 西武鉄道は2016年10月3日(月)、お笑いタレントの渡辺直美さんをモチーフにしたラッピング電車「ワタナベナオミトレイン」を走らせると発表しました。

 同社は、10月11日(火)から31日(月)まで開催する期間限定イベント「SEIBU HALLOWEEN 2016」に、渡辺直美さんを起用。その一環として、運転されるものです。渡辺さんは今年2016年、デビュー10周年を迎えたほか、自身初のワールドツアーも実現。西武鉄道は、若い世代を中心に絶大な発信力を誇る彼女と一緒に、「鉄道に対する親しみや新たなイメージの醸成」を目指すとしています。

 ラッピング電車「ワタナベナオミトレイン」の運行は、10月11日(火)から31日(月)まで、池袋線などを中心に行われる予定。車両は、「Smile Train 〜人にやさしく、みんなの笑顔をつくりだす車両〜」というコンセプトで登場した、30000系通勤形電車です。

 10月29日(土)には、ハロウィン特別イベント列車として、渡辺直美さん本人がオリジナルハロウィン衣装で登場する「ワタナベナオミトレイン」も運行されます。区間は池袋駅から練馬駅まで。乗車チケットは2500円(税込)で、10月3日(月)からローソンチケットで販売されています(先着順で336人)。参加できるのは小学生以上で、小学生以下は保護者の同伴が必要です。子ども料金はありません。

「年に1度きり、誰もが参加できるハロウィンという一大エンターテイメントを通じて、お客さまにとびきりの笑いと感動を提供します」(西武鉄道)

 この「SEIBU HALLOWEEN 2016」では、練馬駅に渡辺直美さんが電車に変身した巨大オブジェも登場します。

 また西武鉄道は今年6月から9月まで、きゃりーぱみゅぱみゅさん(ファッションモデル、女優)の曲をデコレーションした「SEIBU KPP TRAIN」を運行していました。

関連記事(外部サイト)