JR高速バス予約サイト「高速バスネット」リニューアル 予約までの操作短縮

JR高速バス予約サイト「高速バスネット」リニューアル 予約までの操作短縮

「高速バスネット」リニューアル後の画面イメージ(画像:西日本JRバス)。

JR高速バスの予約サイト「高速バスネット」が、予約までの操作が短縮されるなどリニューアル。またこれにあわせキャンペーンも実施されます。

リニューアル記念のキャンペーンも実施

 JRバス関東とJR東海バス、西日本JRバスは2017年3月9日(木)、3社が運営する予約サイト「高速バスネット」を3月16日(木)午前5時にリニューアルすると発表しました。

 予約までの画面操作を大幅に短縮。ゆとりあるボタン配置や画面構成とされ、スマートフォンでも見やすく操作しやすいサイトに変わるといいます。

 空席照会画面では便ごとの車内設備や運賃が比較しやすくなり、また、座席選択画面では車内の位置をイメージしやすい配席図に変更。このほか、予約分の購入期限前日にメールを送信し、支払い忘れを防ぐ機能なども追加されます。

 リニューアルを記念し、キャンペーンも実施。3月16日(木)から4月15日(土)までの期間中、「高速バスネット」で1000円以上の乗車券をクレジット決済で購入した会員のうち、抽選で200人に5000円分のギフトカードがプレゼントされます。

関連記事(外部サイト)