普通免許の教習車はセダンタイプが一般的 ボンネットのあるクルマが望ましいとの理由

記事まとめ

  • ファミリー層は機能性を重視したクルマを選ぶ傾向があり、日本ではセダンの車種が減少
  • 一方で、普通免許の教習車には一般的にセダンタイプのクルマが使われていることが多い
  • 運転免許試験場の試験車両は前方感覚を養えるボンネットのあるクルマが望ましいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております