観光列車「ろくもん」初めて塩尻へ 「信州DCワインバレー号」運行 しなの鉄道

観光列車「ろくもん」初めて塩尻へ 「信州DCワインバレー号」運行 しなの鉄道

しなの鉄道が運行する観光列車「ろくもん」のイメージ(画像:しなの鉄道)。

しなの鉄道が2017年7月8日に、観光列車「ろくもん」をJR塩尻駅まで初めて運行します。

予約受付は5月15日から

 しなの鉄道(長野県上田市)は2017年5月12日(金)、普段は軽井沢〜長野間を往復するなどしている観光列車「ろくもん」を、JR塩尻駅まで初めて運行すると発表しました。

 7月から9月にかけて展開される大型観光キャンペーン「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」にあわせた特別企画。7月8日(土)に「信州DCワインバレー号」として、軽井沢発塩尻行きと、塩尻発軽井沢行きの2コースが運行されます。

関連記事(外部サイト)