箱根クーポンブック60万部を配布 スタンプラリーも開催 小田急

箱根クーポンブック60万部を配布 スタンプラリーも開催 小田急

「小田急箱根スタンプラリー2017夏」で設置されるスタンプのデザインと場所(画像:小田急電鉄)。

2017年6月〜9月、小田急グループが「小田急箱根 夏の想い出キャンペーン」を開催します。

スタンプ4個以上で特製ノートプレゼント

 小田急グループは2017年5月15日(月)、「小田急箱根 夏の想い出キャンペーン」を6月から9月までの3か月間開催すると発表しました。

 期間中、企画乗車券「箱根フリーパス」や、箱根湯本駅、小田原駅までの「ロマンスカー」特急券などの対象商品を購入すると、箱根エリアなどにある美術館やおみやげ店85か所で優待や割引が受けられるクーポンブックがプレゼントされます。配布は60万部で、なくなり次第終了です。

 また、漫画家、藤子・F・不二雄さんのキャラクターを起用した「小田急箱根スタンプラリー2017夏」を開催。クーポンブックのスタンプシートを使用し、8か所7種類のうち、4種類以上のスタンプを集めると、「藤子・F・不二雄キャラクター 特製ノート」がプレゼントされます。約50冊に1冊の割合で、表紙にホログラム加工が施された「キラキラ仕様のレアノート」もあるといいます。

 このほか、「箱根の夏の想い出」に関する絵日記のコンクールも開催。対象は小学生以下の子供で、優秀賞(50作品)には図書カード3000円分がプレゼントされます。

【画像】スタンプ4個以上でもらえる特製ノート

関連記事(外部サイト)