新観光列車「○○のはなし」、山陰本線に8月デビュー JR西日本

新観光列車「○○のはなし」、山陰本線に8月デビュー JR西日本

臨時快速「○○のはなし」の走行イメージ(画像:JR西日本広島支社)。

新しい観光列車「○○のはなし」が、2017年8月5日、山陰本線にデビューします。

「みすゞ潮彩」の後継

 JR西日本広島支社は2017年5月31日(水)、「みすゞ潮彩」の後継にあたる新しい観光列車「○○(まるまる)のはなし」を、8月から山陰本線で運行すると発表しました。

 JR西日本によると「○○」は言葉がその都度入るわけではなく、「○○」のままで正式な名称といいます。

 列車名について同社は、山陰本線が通る山口県には、日本と西洋を引き合わせた志士たちの歴史や文化、海の幸や酒など「見て、聞いて、感じてみたい様々な『はなし』」が息づいているとし、美しい海岸線と萩(は)・長門(な)・下関(し)をたどりながら、思い出に残る「はなし」の旅を楽しんでほしいとしています。

関連記事(外部サイト)