旧帝国海軍の戦闘機「零戦二二型」が飛行展示 零戦に人命軽視の欠陥機という評価も

記事まとめ

  • レッドブルエアレースにおいて、旧帝国海軍の戦闘機「零戦二二型」が飛行展示された
  • 「零戦は性能を重視したため、重い防弾板を排除し人命軽視の欠陥機」という評価がある
  • 昭和12年の時点で防弾板の必要性は世界的に認知度が低かっただけにすぎないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております