トヨタの初代MR2は国内初の量産ミッドシップ 「WRC」参戦の計画も夢と終わる

記事まとめ

  • トヨタ「MR2」は日本初の量産ミッドシップカーであることを強くアピールしていた
  • MR2を4WD化されたモンスターマシン「222D」でWRCに参戦する計画もあった
  • 事故死をきっかけにグループBの廃止決定により、MR2のWRC参戦は夢と終わった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております