バスキャラNo.1は「にしちゅん」に 「第1回バスキャラ選手権」結果発表

バスキャラNo.1は「にしちゅん」に 「第1回バスキャラ選手権」結果発表

「第1回バスキャラ選手権」で優勝した西東京バスの「にしちゅん」(画像:LCL)。

LCLが「第1回バスキャラ選手権」の投票結果を発表。西東京バスのキャラクター「にしちゅん」が760票を獲得し、日本一に選ばれました。

2位は「産太くん」、3位は「きゅんた」

 高速バス情報サイト「バスとりっぷ」を運営するLCLは2017年6月20日(火)、「第1回バスキャラ選手権」の投票結果を発表しました。

 この企画は、全国のバス会社キャラクターからNo.1を決めようというもので、5月31日(水)から6月14日(水)までのあいだ、12体を対象にウェブサイトで人気投票が行われました。

 2週間の総投票数は4053票。そのなかで1位に輝いたのは、760票を獲得した西東京バス(東京都八王子市)の「にしちゅん」です。投票開始1週間で発表された中間結果では、1位の「産太くん」(395票)を、2位の「にしちゅん」(365票)が30票差で追う形でしたが、その後追い上げ、1位を勝ち取りました。

 プロフィールによると、「にしちゅん」の性格は「ちょっぴり恥ずかしがり屋さん」で、苦手なこととして「あんまり高く飛べない」ことを挙げています。

 2位は、737票を獲得した九州産交バス(熊本市西区)の「産太くん」です。名前は「産交」の「産」と「たぬき」の「た(太)」から付けられました。

 3位は、591票を獲得した小田急バス(東京都調布市)の「きゅんた」です。特技はかけっこ、趣味はスカーフ集めといいます。

 なお、4位以下、全キャラクターの順位は「バスとりっぷ」のウェブサイトで公開されています。

関連記事(外部サイト)