最終モデル「モンキー・50周年スペシャル」限定500台で発売 ホンダ

最終モデル「モンキー・50周年スペシャル」限定500台で発売 ホンダ

ホンダ「モンキー・50周年スペシャル」(画像:ホンダ)。

ホンダが「モンキー」の最終モデルとして「50周年スペシャル」を発表しました。限定500台の最終モデルだそうです。

50cc「モンキー」の最終モデル

 ホンダは2017年6月22日(木)、50ccバイク「モンキー」の発売50周年を記念した、「モンキー・50周年スペシャル」の購入申込を7月21日(金)より受付開始すると発表しました。50cc「モンキー」の最終モデルになり、500台の限定販売です。

●ホンダ「モンキー・50周年スペシャル」のポイント
・スチール製の前後フェンダーや燃料タンク、ヘッドライトケース、サイドカバーに、「仕上げの美しさを追求した」というクロームメッキ。足回りは黒塗装、「足元を引き締め、モノトーン仕様のチェック柄シートと合わせてシックな雰囲気を演出」。
・タンクバッジの復刻デザインのウイングマーク、サイドカバーの50周年記念の立体エンブレム、燃料タンク上部やシート後部、メインキーの50周年記念ロゴなど、50年を記念した特別な装備を採用。
・全長1365mm、全幅600mm、全高850mm、車両重量68kg。
・価格は43万2000円(税込)。

 購入に際しては、ホンダのwebサイト内にある専用ページからの申込みが必要です。受付期間は2017年7月21日(金)から8月21日(月)で、限定台数を上回る申込みがあった場合、公開抽選を予定しているそうです。

【画像】「モンキー・50周年スペシャル」サイドビュー

関連記事(外部サイト)