「プレミアムカー」8月20日スタート 京阪線ダイヤ、一部変更

「プレミアムカー」8月20日スタート 京阪線ダイヤ、一部変更

8000系の6号車に連結される特別車両「プレミアムカー」のイメージ(画像:京阪電鉄)。

京阪電鉄が、2017年8月20日に京阪線のダイヤを一部変更。「プレミアムカー」のサービスが始まるほか、翌21日からは「ライナー」の運行も始まります。

8000系の6号車に「プレミアムカー」連結

 京阪電鉄は2017年6月29日(木)、京阪線のダイヤを8月20日(日)に一部変更すると発表しました。

 同日から、おもに特急に使われる8000系電車の全10編成に座席指定の特別車両「プレミアムカー」が連結されます。その特急の運転時刻と本数は以下のとおりです。

●平日
・上り:淀屋橋発7時12分から22時00分まで(1日47本)
・下り:出町柳発6時10分から22時14分まで(1日48本)
●土休日
・上り:淀屋橋発6時40分から22時00分まで(1日56本)
・下り:出町柳発6時41分から22時24分まで(1日57本)

 行楽シーズンや正月などは大幅に変更される場合があります。なお、「プレミアムカー」の利用には「プレミアムカー券」(400円〜500円)が必要です。

 平日朝ラッシュ時には、全車両座席指定の「ライナー」が、枚方市7時14分発と樟葉8時20分発の計2本増発されます(いずれも淀屋橋行き)。利用には「ライナー券」が必要(一部区間を除く)。価格は300円ですが、6号車の「プレミアムカー」は400円です。

関連記事(外部サイト)