朝ラッシュ前後の利用でポイント付与 京王が時差通勤促進キャンペーン

朝ラッシュ前後の利用でポイント付与 京王が時差通勤促進キャンペーン

京王電鉄が7月11日〜25日に実施する「楽・得・通勤キャンペーン」(画像:京王電鉄)。

京王電鉄が、時差通勤促進を目的とした「楽・得・通勤キャンペーン」を7月11日(火)から25日(火)までの平日10日間に実施します。

5日のタッチでボーナス100ポイント

 京王電鉄は2017年6月28日(水)、時差通勤促進を目的とした「楽・得・通勤キャンペーン」を7月11日(火)から25日(火)までの平日10日間に実施すると発表しました。

 東京都が7月に展開する「快適通勤ムーブメント “時差Biz”」に合わせて実施。「京王パスポート」の会員が「京王PAS×PASポイントサービス」に登録した「PASMO」で対象の時間帯に通勤すると、新宿駅、渋谷駅構内の専用端末で京王グループ共通ポイントを1日につき10ポイント付与するというものです。

 条件は、次のどちらかで、併用はできません。なお、タッチ5日分でボーナス100ポイントが別途付与されます。

(1) 登録した「PASMO」で京王線・井の頭線の各駅を午前6時30分から7時20分まで(駅により異なる)に入場して、新宿駅か渋谷駅構内の専用端末にタッチする。
(2) 各駅の入場時刻は問わず、登録「PASMO」で入場し、午前9時から10時30分までに新宿駅か渋谷駅構内の専用端末にタッチする。

 京王電鉄は「ぜひこの機会に時差通勤を活用した快適通勤とともに、京王グループ共通ポイントが貯まるお得なキャンペーンをご利用ください」としています。

関連記事(外部サイト)