新幹線に乗って鉄博へ 「新幹線&鉄道博物館きっぷ」発売 各日20組限定の特典も

新幹線に乗って鉄博へ 「新幹線&鉄道博物館きっぷ」発売 各日20組限定の特典も

鉄道博物館に展示されている200系新幹線(画像:JR東日本)。

JR東日本が2017年7月から企画乗車券「新幹線&鉄道博物館きっぷ」を発売。全国鉄道路線図プレゼントのほか、平日には各日先着20組を対象とした特典も用意されています。

特典として全国鉄道路線図やメモ帳を贈呈

 JR東日本は2017年7月1日(土)、企画乗車券「新幹線&鉄道博物館きっぷ」を発売しました。このきっぷの内容は次のとおり。

・JR東京都区内〜大宮間の往復乗車券
・東京・上野〜大宮間の新幹線自由席特急券(往復)
・ニューシャトル大宮〜鉄道博物館間の往復乗車券
・鉄道博物館入館引換券

 東京都区内各駅〜東京・上野間は、JRの普通列車(快速含む)普通車自由席が利用できます。なお、東京・上野〜大宮間の新幹線は、全車指定席の「はやぶさ」「こまち」「かがやき」などは乗車できません。

 価格は大人3580円、子供1010円。有効期間は1日間です。発売・利用期間は2018年3月31日(土)までで、利用当日の購入も可能。きっぷはJR東日本の首都圏の主な駅にある指定席券売機のみで発売されています。

 特典として、鉄道博物館のインフォメーションカウンターで入館引換券を引き換える際に、大人にはオリジナル全国鉄道路線図(2017年版、非売品)が、子供にはオリジナルメモ帳(非売品)が、それぞれプレゼントされます。

 また、平日は各日先着20組を対象に、「新幹線YEAR2017」記念特典として、200系新幹線の運転室見学が実施されます。

関連記事(外部サイト)