「そうにゃん」が自宅に来るかも? 相鉄沿線巡るスタンプラリー開催

「そうにゃん」が自宅に来るかも? 相鉄沿線巡るスタンプラリー開催

横浜駅のスタンプ印影イメージ(画像:相模鉄道)。

相模鉄道が「なつやすみ そうにゃんスタンプラリー2017」を開催。スタンプをすべて集めると「コンプリート賞」としてシートクッションが贈られます。

「相鉄・鉄道1日乗車券」も販売

 相模鉄道(相鉄)は2017年7月6日(木)、「なつやすみ そうにゃんスタンプラリー2017」を開催すると発表しました。

 相鉄線の10駅と沿線3か所のショッピングセンターに設置されるスタンプを、専用のスタンプ帳に押しながら巡っていくもの。スタンプには相鉄のキャラクター「そうにゃん」と、車両などがデザインされます。13か所すべてのスタンプを集めると、「コンプリート賞」として先着5000名に「そうにゃんオリジナルシートクッション」をプレゼント。さらに専用はがきで応募すると、「特賞」として抽選で1人の自宅に「そうにゃん」が訪問します。

 実施期間は7月15日(土)から8月31日(木)まで。スタンプの設置場所は、横浜、和田町、鶴ヶ峰、二俣川、希望ヶ丘、瀬谷、海老名、南万騎が原、いずみ野、湘南台の10駅と、三ツ境、さがみ野、緑園都市の駅前にあるショッピングセンター「相鉄ライフ」3か所です。

 スタンプ帳は1部100円(税込)で、計1万部がスタンプ設置場所などで販売されます(なくなり次第終了)。スタンプ帳の売り上げは、熊本県を通じて「2016年熊本地震」の被災者に全額寄付されます。

 また、スタンプラリーの開催にあわせて「相鉄・鉄道全線1日乗車券」を大人620円、子供320円(各税込)で発売。また、パネルと写真撮影ができる「そうにゃんフォトスポット」が4か所に設置されます。

関連記事(外部サイト)