橋流失などで復旧の見通し立たず 九州北部豪雨でJR久大本線、日田彦山線不通

橋流失などで復旧の見通し立たず 九州北部豪雨でJR久大本線、日田彦山線不通

久大本線では「花月川橋りょう」が流失。復旧の見通しは立っていない(画像:JR九州)。

JR九州が、2017年7月に発生した九州北部豪雨の被災状況を発表。久大本線や日田彦山線で橋や盛土の流失、土砂流入などが生じています。

橋流失で「ゆふいんの森」は迂回運行

 JR九州は2017年7月11日(火)、九州北部豪雨による被災状況を発表しました。

関連記事(外部サイト)